お使いのブラウザは JavaScript が利用できません、信頼済みサイトに登録して JavaScript を有効にしてください。



全部で11件あります

国内CY情報/代理店情報


国内CY情報および代理店情報はこちらから確認ください。


PICK ORDER差し入れ先


PICK ORDER差し入れ先はこちらから確認ください。


ACL/DR送付先


ACL/DR送付先はこちらから確認ください。


輸出サーチャージ


 

SURCHARGE 20’ 40’
B/L FEE JPY6,000 PER B/L
AFS JPY3,600 PER B/L
AFA JPY4,800 PER AMENDMENT
CY CHARGE (ドライコンテナ且つ普通品) JPY36,000 JPY55,000
CY CHARGE (危険品及び特殊コンテナ) JPY46,600 JPY71,100

【REMARK】
CY CHARGEはFREIGHT PREPAIDでは運賃に含まれますが、FREIGHT COLLECTでは含まれない場合があります。

 

輸出 中国側サーチャージ(揚げ地払い)

      
SURCHARGE 20’ 40’
BAF RMB300 RMB600
CAF RMB300 RMB600
LSS(ドライコンテナ及びRFを除く特殊コンテナ) RMB950 RMB1,900
LSS(RF) RMB1,425 RMB2,850
DTHC(ドライコンテナ且つ普通品) RMB825 RMB1,225
DTHC(危険品および特殊コンテナ) RMB925 RMB1,400

 

 

輸出 中国側サーチャージ(積み地(日本)払い)

SURCHARGE 20’ 40’
BAF JPY6,600 JPY13,200
CAF JPY6,600 JPY13,200
LSS(ドライコンテナ及びRFを除く特殊コンテナ) JPY20,900 JPY41,800
LSS(RF) JPY31,350 JPY62,700

【REMARK】
中国側SURCHARGEは原則揚げ地払いですが、積み地払い(PREPAID)の場合は上記金額になります。



B/L作成時 必須記載事項


向け地 項目 注意事項
全仕向け地 BL訂正について DOC CUT時間後のBL訂正につきまして、AFA(Advance Filing Amendment fee) 4,800円を請求致します。
BL訂正のご依頼時、①サイン入りのLG ②作成された際のエクセル OR ワードのLGをお送りください。

BL作成時の注意点 <危険品積載時のBL作成注意点>
危険品・普通品(コンテナごと)で、BL を分けてご作成ください。
 危険品と普通品が同梱しているコンテナは、危険品扱いとします。
(例1)1 ブッキング = 1 コンテナ(危険品(普通品との同梱含))+ 1 コンテナ(普通品のみ)
→コンテナごとにBL を分けてください。各コンテナごとのBL 分割は可能です。
(例2)1 ブッキング = 2 コンテナ(危険品)以上
→1BL での作成が可能です。BL 分割も可能です。

<BL分割禁止>
NVOCC混載案件以外で、1 コンテナで、CONSIGNEEが複数に分かれるお船積みは不可です。

<文言の削除>
<SURRENDERED><SEAWAYBILL><ORIGINAL ISSUE>等のBL発行形態の文言を表記しないでください。
<CLEAN ON BOARD>またはそれに準じた文言につきましては、お引き受けできません。
<UNDER DECK>またはそれに準じた文言につきましては、お引き受けできません。
REEFERコンテナの設定温度、またはそれに準じた文言につきましては、お引き受けできません。
INVOICE価格等、またはそれに準じた文言表記につきましては、避けて頂きますようお願い致します。

SHIPPER欄 <SHIPPER 必要情報>
会社名・詳細住所・電話番号・FAX 番号・ご担当者様名を記載してください。
社会法人番号(13桁)をご準備ください
ACL / DOCK RECIEPT の BODY 欄の最下部 へのご入力をお願い致します。
 (例) SH:9999+1234567891234
法人番号につきましては、BL ⾯上には表記致しません。

CONSIGNEE欄 <CONSIGNEE 必要情報>
会社名・住所・電話番号・FAX番号・ご担当者様名・E-MAILアドレスを記載してください。
USCI (USCI (Unified Social Credit Identifier) 18 桁をご準備ください。
USCI を所持してない際は、OC No.(Organization Code) 9 桁でも対応可能です。
ACL / DOCK RECIEPT の BODY 欄の最下部 へのご⼊⼒をお願い致します。
 (例)CN:USCI+123456789123456789
 (例)CN:OC+123456789
法人番号につきましては、BL ⾯上には表記致しません。

NOTIFY PARTY欄 <NOTIFY PARTY 必要情報>
会社名・住所・電話番号・FAX番号・ご担当者様名・E-MAILアドレスを記載してください。
CONSIGNEEが<TO ORDER>の際は、NOTIFY PARTYのUSCI をご準備ください。
(USCI を所持してない際は、OC No.(Organization Code) 9 桁でも対応可能)
 (例)N1:USCI+123456789123456789
 (例)N1:OC+123456789
法人番号につきましては、BL 面上には表記致しません。

参考URL : https://www.hascojapan.co.jp/asp/newsitem.asp?nw_id=497

PLACE OF DELIVERY 直通点(上海からのTURCKサービス)サービスご利用時、PLACE OF DELIVERYにご表記頂いた、
 "港名, CY"のCYは削除致します。(港受け渡しではないため)

品名欄 正確・詳細な品名をご表記ください。(CHEMICAL, MACHINE, FOOD STUFF等の総称は不可)
 品名を<SEE ATTACHED SHEET>にすることは不可となります。
 代表品名をご表記頂き、その後の品名を<SEE ATTACHED SHEET>にすることは可能です。

長江流域向け BL作成時の注意点 中国国内(長江流域港向け)へのトランシップ貨物につきまして、HS CODEをACL/DR作成時にご提供ください。
 
ACL対応 : ACL業務入力項目76 輸出統計品目・代表番号に6桁を入力
         DESCRIPTION OF GOODS欄に表記がない際は、BL面上には表記されません。
D/R対応 : DESCRIPTION OF GOODS欄 に、HS CODE 6桁を表記
ご依頼がない限り、そのままBL面上に表記致します。



B/L発行に関して


◆BLカウンター 窓口営業時間

発行代理店 TEL FAX カウンター営業時間 昼休み
東京 海華シッピングジャパン(株) 03-3519-8600 03-3519-8605 9:00-17:00 12:00-13:00
横浜 山九(株) 045-681-1204 045-622-8741 9:00-16:00 12:00-13:00
名古屋 日本通運(株) 052-433-1512 052-433-1559 9:00-16:00 12:00-13:00
大阪 山九(株) 06-6577-3901 06-6574-3911 9:00-16:00 11:30-13:00
神戸 山九(株) 078-371-3091 078-371-3094 9:00-16:30 12:00-13:00
博多 山九(株) 092-633-3960 092-633-3940 8:30-17:00 12:00-13:00
門司 日本通運(株) 093-332-6020 093-332-6021 8:30-17:30 12:00-13:00

項目 注意事項
BL発行基準 ON BOARDを基準としておりますので、出港後のBL発行となります。
RECEIVED B/L等をご要望の際は、事前にお問い合わせください。

BL発行手順 ①カウンター発行
【カウンターへお持ちいただくもの】
下記3点をご用意いただき、発行店カウンターへお越しください。
*B/L COPY, FREIGHT SLIP等、本船及びB/L NO.が確認できるもの
*B/L COPY, FREIGHT SLIP等、本船及びB/L NO.が確認できるもの
*お支払い明細(銀行お振込明細等)
※現金・小切手につきましては、なるべく避けて頂きますようお願い致します。

②カウンターにいらっしゃらない場合
メール・FAXでのWAYBILL及びSURRENDER処理対応が可能です。
【メール・FAXで送付していただくもの】
下記3点をB/L発行店へ、メール/FAXにてご送付ください
*B/L COPY, FREIGHT SLIP等、本船及びB/L NUMBERが確認できるもの
*WAYBILL, SURRENDER処理、どちらかの発行指示
*お支払い証明(お振込明細等)

FREIGHT SLIP
の送付に関して
FREIGHT SLIPは、ACLでご指定頂いた入金地よりの発行となります。
各港のBLカウンターまでお問い合わせをお願い致します。

B/Lの訂正に関して DOC CUT前 : 各港BL入力代理店へご連絡ください。
DOC CUT後 : 上記BL発行店へご連絡のうえ、L/Gをご送付ください。
<注意点>
*DOC CUT時間後のBL訂正につきまして、AFA(Advance Filing Amendment fee) 4,800円を請求致します。
*BL訂正のご依頼時、①サイン入りのLG ②作成された際のエクセル OR ワードのLGをお送りください。


B/L FORMAT, 裏面約款, DOCK RECEIPT


下記書式をPDF/EXCEL形式にてダウンロードしていただくことが可能です。
※データの表示には Acrobat Reader / Microsoft Excelが必要です。


B/L Format 裏面約款


DOCK RECEIPT
名古屋・門司
DR 名古屋 門司
操作不能時の対応について
DOCK RECEIPT
東京・横浜・大阪・神戸・博多・ひびき


危険品積載に関して


注意事項
共通ルール ◆2021年3 月1日における「中華⼈⺠共和国⻑江保護法」の施⾏に伴い、揚子江禁止物質該当のCAS NOは、お引き受け不可です。
下記、対象危険品リストをご参照ください。

内河全面禁輸危険化学品 対象危険品リスト
上海向け ① SDS(安全データシート) 英文 OR 中文をご用意ください。
◆注意点◆
・CAS NOの非公開のSDSは、お引き受け不可です。
・CAS NO/成分比率の合計が100%になるか確認をしてください。
・単一成分 : CAS NO/成分比率が100%であることを確認してください。
   ・混合成分 : 各成分の幅を持たせることは可能です。合計比率が100% OR 100%以上であることを確認してください。
   (GHSの急性毒性、水性危害(急性・慢性)に、Category1がある際は、成分比率100%(最小値合計)が必要です。

②HASCO専用の申請書を利用し、明細を記載してください。
◆注意点◆
(8)EMERGENCY TEL NO. & PIC NAME OF CONSIGNEE OR DG DECLARE COMPANY (CELL PHONE ONLY):
→ CNEE殿 OR 海事局への代理申請者 のご担当者名 & 携帯番号をご記載ください。
(9)揚子江禁止物質が含まれていますか。(YES/NO)(必須事項)/是否含有长江禁运物质?
→ お客様にてもご確認頂き、確認した(YES) をご表記ください。
(10)SDSと申請書のCAS NO/成分比率の内容は、一致してますか?(YES/NO)
→ SDS/申請書上の、CAS NOや成分比率に相違がないか、ご確認ください。

③SDS(安全データシート)と申請書を、下記メールアドレス宛にお送りください。
東京・大阪事務所 : hasco-cs@haihuashipping.com
DG APPLICATION

④積載確認が取れ次第、ブッキング番号をお知らせ致します。

太倉港・長江流域向け ① SDS(安全データシート)  中文をご用意ください。
◆注意点◆
・CAS NOの非公開のSDSは、お引き受け不可です。

・単一成分 : CAS NO/成分比率が100%であることを確認してください。
   ・混合成分 : 各成分の幅を持たせることは可能です。合計比率が100% OR 100%以上であることを確認してください。
   (GHSの急性毒性、水性危害(急性・慢性)に、Category1がある際は、成分比率100%(最小値合計)が必要です。

②HASCO専用の申請書を利用し、明細を記載してください。
◆注意点◆
(8)EMERGENCY TEL NO. & PIC NAME OF CONSIGNEE OR DG DECLARE COMPANY (CELL PHONE ONLY):
→ CNEE殿 OR 海事局への代理申請者 のご担当者名 & 携帯番号をご記載ください。
(9)揚子江禁止物質が含まれていますか。(YES/NO)(必須事項)/是否含有长江禁运物质?
→ お客様にてもご確認頂き、確認した(YES) をご表記ください。
(10)SDSと申請書のCAS NO/成分比率の内容は、一致してますか?(YES/NO)
→ SDS/申請書上の、CAS NOや成分比率に相違がないか、ご確認ください。

③SDS(安全データシート)と申請書を、下記メールアドレス宛にお送りください。
東京・大阪事務所 : hasco-cs@haihuashipping.com
DG APPLICATION

④積載確認が取れ次第、ブッキング番号をお知らせ致します。

その他 ●電池・BATTERYのお引き受けについて
危険品として受付可能です。非危険品 (SP188該当)としては受付不可となります。 申請時に下記書類をご準備ください。
・危険品申請書
・SDS(安全データシート) 英文 OR 中文
 ・TEST REPOT
  (危険物輸送に関する国連勧告別冊「試験方法及び判定基準」第Ⅲ部38.3 節の各試験要件に適合するものであること。) 
          または上海税関テスト(IMI)、上海化工院テスト、日本海事検定協会  発行のもの

●活性炭(CARBON BLACK, ACTIVE CARBON等)
非危険で積載する際は、申請時に下記書類をご準備ください。
・SDS(安全データシート) 英文 OR 中文
 ・TEST REPOT
  (危険物輸送に関する国連勧告別冊「試験方法及び判定基準」第Ⅲ部38.3 節の各試験要件に適合するものであること。) 
          または上海税関テスト(IMI)、上海化工院テスト、日本海事検定協会  発行のもの

SITC社運航船積載 ●SITC社ルールに準じます。
補足資料をご参照ください。

日本国内のルール ●危険品・消防法該当品について、CUT日搬入
(注意 : 名古屋NUCTについて、ACTUAL ETA 24時間前。週末・祝日の際は要確認)



FREE TIMEのルールについて


◆中国側でのFREE TIMEルール

【中国側でのCY保管期間・超過保管料(DEMURRAGE)】
中国各CYでの無料保管期間・超過保管料につきましては、各港の港務局が管理・徴収をしております。
船会社は管轄外となりますので、ご留意ください。

【コンテナにかかるDETENTION料金】
コンテナにかかる料金となり、船会社の管轄となります。
中国各港で荷揚げされた日より、空コンテナ返却までの期間をいいます。
各コンテナごとのFREE期間以後は、表に記載されております料金を現地にて請求させていただきます。

 

◆上海港DEMURRAGE料金

ターミナルより徴収されるため船社管轄外となります。

 

◆上海港DETENTION料金

単位:RMB( calender day )
  ( days ) 1~4 5~7 8~10 11~15 16~20 21~40 after 41 days
Dry Container 20’DC Free Free Free 50 50 100 200
40’DC Free Free Free 100 100 200 400
40’HC Free Free 140 140 240 240 500
OT, FR 20’ Free Free 80 80 150 150 300
40’ Free Free 160 160 300 300 600
Reefer, Tank 20’ Free 200 200 350 350 700 700
40’ Free 400 400 700 700 1,400 1,400

・荷役日から起算されます。
・土日祝を含みます。
・現地費用のため予告なく変更されることがあります。

 

◆太倉港DEMURRAGE料金

ターミナルより徴収されるため船社管轄外となります。

 

◆太倉港DETENTION料金

単位:RMB( calender day )
  ( days ) 1~10 11~20 21~40 after 41 days
Dry Container 20’DC Free 50 100 200
40’DC Free 100 200 400
  ( days ) 1~7 8~15 16~40 after 41 days
HQ Container 40’HC Free 140 240 500
OT, FR 20’ Free 80 150 300
40’ Free 160 300 600
  ( days ) 1~4 5~10 11~20 after 41 days
Reefer, Tank 20’ Free 200 350 700
40’ Free 400 700 1,400

・荷役日から起算されます。
・土日祝を含みます。
・現地費用のため予告なく変更されることがあります。

 



e-Booking


ID,パスワードをお持ちの方

すでにID,パスワードをお持ちの方はこちら
(外部サイトhttps://ebk.sankyu.co.jp/hasco/へ移動します)
 

初めてご利用の方

初めてご利用の方は、お申込み手続きが必要となります。 恐れ入りますが、ページ最下部の登録フォームをご記入の上、下記アドレス宛にご送付をお願いいたします。
弊社内での確認後、ログイン用ID、パスワードを発行させて頂きます。

登録フォーム送付先:hasco-cs@haihuashipping.com

※メールによる登録申し込みをもって下記の利用規約に同意したものとみなします。

登録フォームe-Booking操作マニュアル利用規約
登録フォームe-Booking操作マニュアル利用規約


ご利用に際しての注意事項

・e-Booking受付期間は、スケジュール公開日より、CY CUT日の2営業日前までとなります。
・貨物の品目・数量によっては自動発番とならない場合もございます。追ってBOOKING番号をご連絡いたします。
・危険品・OOG貨物は、引き続きEMAILでのご依頼をお願いいたします。
 



各種フォーマット


「LETTER OF GUARANTEE(輸出)」をEXCEL形式にてダウンロードしていただくことが可能です。
※データの表示には Microsoft Excelが必要です。
「ラウンドユーズ使用依頼書」をWORD形式にてダウンロードしていただくことが可能です。
※データの表示には Microsoft Wordが必要です。

LETTER OF GUARANTEE(輸出)
LETTER OF GUARANTEE(輸出)

ラウンドユーズ使用依頼書
ラウンドユーズ使用依頼書